落下する夕方 映画 江國香織 あらすじ ネタバレ 感想 | 菅野美穂 ファンブログ F-M.K

落下する夕方 映画 江國香織 あらすじ ネタバレ 感想

映画「落下する夕方」
正直な感想は、良く分からない^_^;

と言うのが第一印象でしょうか?
ごめんなさいm(_ _)m

 

ただ言えるのは、
現実を受け入れられない女性が
時間を掛けて、

ゆっくりと、ゆっくりと
現実を受け入れて
前に進んでいく姿が、

綺麗に、
そして温かく描かれている様に
感じました。

 

白黒をハッキリつける人には
イラッとする映画かも知れません^_^;

ただ、そうでない人にとっては、
共感できるところも
あるのではないでしょうか…。

 

 

坪田リカ(原田知世)は、薮内健吾(渡部篤郎)と
4年間も一緒に暮らしていたのだが、
ある日、突然別れを告げられる。

なんでも、一目惚れをした女性が
出来たようだ。

そして、薮内健吾はマンションを
出て行く事になるのだが、
坪田リカは、健吾の事が諦めきれないでいる。

 

しばらくして、
二人は再開をし、健吾の新しい
アパートの部屋に行くのだが

そこには、健吾が一目惚れをしてしまった
女性、根津華子(菅野美穂)がいた…。

 

坪田リカは、健吾が出て行っても

マンションを出ていったら
健吾と別れた事になるからと言い、
マンションに留まっているが家賃が払えない。

 

そこで、アルバイト先を探すのだが、
上手くいかず、友人に相談していたところ、
突然、根津華子(菅野美穂)がやってきた。

なんと、根津華子(菅野美穂)が
一緒に住むというのだ!
面白いですね~^^

 

家賃も食費も半分っこという事なので、
好都合とういえば、好都合なのですが、
普通ならあり得ませんね…^_^;

そして、
ここから奇妙な生活が始まるのですが、
ホントに奇妙です。

 

後で、坪田リカ(原田知世)と、
根津華子(菅野美穂)が

二人揃って手を振りながら
健吾を見送るシーンなんてのも
出てきますからね…(@_@;)

でも、何度も繰り返して観てみると
そこには、男と女の微妙な心の揺れ具合が
繊細に描かれている事に気が付きます。

そして、まさかの展開が…。

 

 

映像的には、
美しいシーンが結構あります。

終わりの方では、菅野美穂さんが、
夕日を浴びて、浜辺ではしゃぐシーンがあり
感動的です。

 

天真爛漫にはしゃぎまわるその姿が
何とも言えず、温かいモノを感じますね。

紅葉の道を二人で歩くシーンも
とっても綺麗ですよ^^

 

この映画で、
原田知世さんと、菅野美穂さんは、
高崎映画祭・最優秀主演女優賞を受賞している
というだけの事はあり、

とても素晴らしい演技をしています。

特に、菅野美穂さんの演技は抜群ですね!
やっぱり菅野美穂さんは凄いです。

 

 

 

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 菅野美穂 ファンブログ F-M.K

この記事のコメント

Hello, i think that i saw you visited my site so i came to return the favor.I am trying to find things to enhance my web site!I suppose its ok to use some of your ideas!! egcbkfeebefe

この記事へのコメント

菅野美穂 ファンブログ F-M.K TOP » 落下する夕方 » 落下する夕方 映画 江國香織 あらすじ ネタバレ 感想